宮崎県日向市にある寺原畳工業は、畳をメインに襖や障子、壁紙、網戸、建具、内装まで一貫したニーズにお応えします。

  • お問合せ
  • 会社概要
  • よくある質問
有限会社寺原畳工業
ホーム > ふすま

ふすま

日本の伝統建具
ふすま

和室の雰囲気をグッと引き立ててくれる「ふすま」

木と紙で作られた自然素材に囲まれ、落ち着いた空気、ゆったりとした空間をお楽しみただけます。

  • ふすま
  • ふすま
  • ふすま
  • ふすま

お客様のお好みで選べる様、多数襖紙をご用意しております。
ふすまのお値段は、素材とデザイン、貼り工賃によって決まります。代表的なサンプルをご紹介いたします。お見積り当日は、種類豊富な見本帳をお持ちいたしますので、 心ゆくまでお気に入りのお品をお選び下さいませ。見本帳はお貸出しも可能です。

基本サイズは、幅950mm× 縦1800mm 以内となります。大きさは実際のお部屋に合わせて寸法を測った後に製作いたします。

ふすまの商品ラインナップ

普及品~アパートや貸家向け

普及品~アパートや貸家向け

貼り替え 1枚:3,300 円(税別)

通常の紙やビニール素材で出来た襖紙。無地や帯柄、すそ模様などのベーシックなデザインが中心。

高級品~客間、寝室向け

高級品~客間、寝室向け

貼り替え 1枚:4,100 円(税別)

紙の中に細かな糸が織り込まれている丈夫な襖紙。素材と風合いの良さ、デザイン性が人気の理由。

特級品~風格のあるお部屋に

特級品~風格のあるお部屋に

貼り替え 1枚:5,600 円(税別)

二枚~四枚の続き柄となっており、素材は「高級品」と同じです。
威厳のある和室にインパクトを与えます。

当店のふすま施工は、見えない裏側もきっちり下貼りで、丁寧な仕上がりです。

当店のふすま施工は、見えない裏側もきっちり下貼りで、丁寧な仕上がりです。

安いふすま屋さんでは「新しい襖紙を上からそのまま貼るだけ」のようですが、当店は違います!四方の枠を丁寧にばらし、骨組みだけの状態にしてから、襖の中身の確認、掃除を行います。そして、表から見えない裏側に専用の厚紙を下貼りします。下貼りを行うことで、襖の表紙が湿気で波打つのを防ぎ、丈夫で長持ちさせる効果があります。これを「裏貼り重ね工法」といい、正統派の証です。襖の中身も全てチェックしてから貼り直します。

お客様からのご要望にお応えしています

1  ふすまの引手は、無料で取り替えます

今、お使いの引手(襖を開け閉めする時の取っ手部分)が劣化している場合は、数種類の中から無料でお取替えさせていただいています。
もちろん、ご使用中の引手をクリーニングして、再利用することも可能です。

2  建てつけ修正の無料サービス

今、お使いの引手(襖を開け閉めする時の取っ手部分)が劣化している場合は、数種類の中から無料でお取替えさせていただいています。
もちろん、ご使用中の引手をクリーニングして、再利用することも可能です。

3  ふすまの引手は、無料で取り替えます

敷居すべりのテープが古くなり、ふすまのすべりが悪い、そのような場合もお任せください。
敷居すべりの交換も承っております。(有料)

ご注文から納品までの流れ

1.
お問合せ
お電話、もしくはフォームよりお問合せください。 お問い合わせ
お問い合わせ
2.
お見積り
お客様のご都合に合わせ、下見をかねてお伺いいたします。
ご要望、ご予算をお聞きしながら商品と施工日を決定いたします。
サンプル帳をたくさんお持ちいたしますので、心ゆくまでお迷いいただけます。お貸出しもいたします。
お問い合わせ
3.
お引取り
古いふすまを引き取りに当店スタッフがお伺いいたします。
30 分ほどお立会い願います。
お問い合わせ
4.
製 作
古い紙を取り外し新しいふすま紙に貼り替える工程は、重ね貼りや乾燥を繰り返す為、中二日、お時間を頂戴いたします。
お問い合わせ
5.
納 品
新しく貼りかえたふすまを納品いたします。
お問合せはこちら
  • 公営住宅退去時の修繕について
  • 畳の施工例
  • 価格一覧表
  • お問合せから納品までの流れ
  • はじめて畳を買う方へ
  • 新規取引について
  • よくある質問
  • キャンペーン情報

■有限会社 寺原畳工業

宮崎県日向市で、畳・襖の販売製造をメインに内装リフォーム工事を行っている会社です。
安らぐ室内空間を演出できるよう、努めて参ります。
(営業エリア:宮崎県日向市、延岡市、高鍋町近郊)

有限会社寺原畳工業

宮崎県日向市永江町3 丁目31-8
TEL:0982-52-2667
営業時間:8:00 ~ 20:00
定休日:日曜日(ご予約をいただければ、施工可)
営業エリア 宮崎県北